読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行子のネットでおトク生活

ネットを利用して おトクな生活を送りましょう♪ 大阪の吹田市・茨木市情報もお届けします。

              
「生きてるだけでお金はかかる」
求職中のの派遣女子仲間のつぶやきです。
せつなく身につまされます。
派遣にはボーナスも退職金もありません。
だったら、将来にむけて毎月3万円貯金をふやそう!
このブログはそう決意した派遣女子行子のネット副業・節約の記録です。
記事がみなさんのお役にたてば、うれしく思います。

じぶん退職金として確定拠出年金

f:id:otokuseikatsu:20160919125417j:plain

(この本とってもわかりやすいです)

私は昨年から、

確定拠出年金の積み立てを始めました。

退職金のかわりになるし

税金も控除されるので

おトクだと思ったからです。

もし派遣会社に財形貯蓄制度があれば

そちらを利用したと思いますが、

もちろんありませんでした。

確定拠出年金

今年法律が変わって

だれでも利用できるこようになりました。

もっと広まってもいいのに

私のまわりの派遣女子は

あまりみんなよく知らないようです。

 

私は確定拠出年金個人型として

月々23000円積み立てています。

これ以上は積み立て制限があってできません。

積み立てたお金は自分で運用の割り当てができるのですが

投資にまわしたくないという人は

(あまり増えないけど)定期預金に指定することもできます。

投資は増えるかもしれないけど、損するかもしれないし、

絶対安全に元本確保と思うなら、定期預金に指定するのもアリだと思います。

税金の控除をうけたら

還付金もありますし、翌年の市府民税も安くなります。

そして60歳までは引き落としできないので

最後まとまったお金として受け取れて、

そのお金は非課税なんですよ。

 

私はSBIベネフィットシステムズで

個人型確定拠出年金をしてます。

当時一番手数料が安かったんです。

最近楽天証券も取り扱っていて

こちらが今一番お安く契約できます。

各社扱っている商品が違うと思うので

それによって金融機関を決めるのもいいと思います。

私のおすすめはSBIベネフィットシステムズです。

 

まずネットで申し込みをすると

書類がおくられてきます。

その中に派遣会社に書いてもらわなければならない書類があります。

(派遣会社が会社型の確定拠出年金に参加していないことの証明のため)

私の契約していた派遣会社は結構すぐ書いてくれましたが

ここが普通の社員さんより手間がかかるところですね。

乗り越えてください。

銀行の引き落とし口座や申告書の記入を終えて書類を送付すると

一か月半くらいで

証券会社からパスワードや年金機構の書類が送らてきます。

後はネット上でログインして

運用指図(自分の振り込お金をどれくらいの割合で何に割り当てるか)をすれば

終了です。

運用指図は都度変更できます。

この運用指図のとき

元本保証してほしかったら

定期や生命保険の商品を選べばいいと思います。

 

せっかく国が作ってくれたこのおトクな制度に

のっかれる人はぜひのっかってくださいな。

では♪