行子のネットでおトク生活

ネットを利用して おトクな生活を送りましょう♪ 大阪の吹田市・茨木市情報もお届けします。

              
「生きてるだけでお金はかかる」
求職中のの派遣女子仲間のつぶやきです。
せつなく身につまされます。
派遣にはボーナスも退職金もありません。
だったら、将来にむけて毎月3万円貯金をふやそう!
このブログはそう決意した派遣女子行子のネット副業・節約の記録です。
記事がみなさんのお役にたてば、うれしく思います。

じぶん退職金として確定拠出年金

f:id:otokuseikatsu:20160919125417j:plain

(この本とってもわかりやすいです)

私は昨年から、

確定拠出年金の積み立てを始めました。

退職金のかわりになるし

税金も控除されるので

おトクだと思ったからです。

もし派遣会社に財形貯蓄制度があれば

そちらを利用したと思いますが、

もちろんありませんでした。

確定拠出年金

今年法律が変わって

だれでも利用できるこようになりました。

もっと広まってもいいのに

私のまわりの派遣女子は

あまりみんなよく知らないようです。

 

私は確定拠出年金個人型として

月々23000円積み立てています。

これ以上は積み立て制限があってできません。

積み立てたお金は自分で運用の割り当てができるのですが

投資にまわしたくないという人は

(あまり増えないけど)定期預金に指定することもできます。

投資は増えるかもしれないけど、損するかもしれないし、

絶対安全に元本確保と思うなら、定期預金に指定するのもアリだと思います。

税金の控除をうけたら

還付金もありますし、翌年の市府民税も安くなります。

そして60歳までは引き落としできないので

最後まとまったお金として受け取れて、

そのお金は非課税なんですよ。

 

私はSBIベネフィットシステムズで

個人型確定拠出年金をしてます。

当時一番手数料が安かったんです。

最近楽天証券も取り扱っていて

こちらが今一番お安く契約できます。

各社扱っている商品が違うと思うので

それによって金融機関を決めるのもいいと思います。

私のおすすめはSBIベネフィットシステムズです。

 

まずネットで申し込みをすると

書類がおくられてきます。

その中に派遣会社に書いてもらわなければならない書類があります。

(派遣会社が会社型の確定拠出年金に参加していないことの証明のため)

私の契約していた派遣会社は結構すぐ書いてくれましたが

ここが普通の社員さんより手間がかかるところですね。

乗り越えてください。

銀行の引き落とし口座や申告書の記入を終えて書類を送付すると

一か月半くらいで

証券会社からパスワードや年金機構の書類が送らてきます。

後はネット上でログインして

運用指図(自分の振り込お金をどれくらいの割合で何に割り当てるか)をすれば

終了です。

運用指図は都度変更できます。

この運用指図のとき

元本保証してほしかったら

定期や生命保険の商品を選べばいいと思います。

 

せっかく国が作ってくれたこのおトクな制度に

のっかれる人はぜひのっかってくださいな。

では♪

手帳好きです

最近スケジュール帳は

1月はじまりに限らず、

4月はじまりとか

10月はじまりとかいろいろ出てますね。

 

私は結構チマチマ記録をつけるのが好きなので

いい手帳ないかな~とよく物色します。

私は一度も現物をみたことないんですが

ダイソーで通帳ダイスキンと呼ばれている

真っ赤なスケジュール手帳があるらしいのです。

オリジナルはモレスキンというブランドです。

ダイソーだからダイスキン、まんまです。

来年こそはゲットしたいと思いますが

結構人気らしいです。

何せ100円ですから。

 

もうひとつ、昨日書店でみたムーミンシリーズが

ものすごく気になります。

ミーがカワイイ!

罫線のしきりが日にちでスクエア割になってて

日記帳みたいにつかえるタイプがあって

それがほしかったんですけど

2300円でした。

(半ばあきらめ。)

一週間待ってまだほしかったら

しかたないので(物欲に負け)買うかもしれません。

 

みなさんもちょっと時間を置くと

冷静になって

本当に必要かどうか検討できますよ。

では♪

 

白なすとしいたけとふれあいと

f:id:otokuseikatsu:20160915222836j:plain

ずっと気になっていた

Tポイントがもらえる八百屋さんに

行ってきました。

 

購入:白なす160円としいたけ160円

 

お値段も手ごろだったけど

何より店員さんが丁寧に応対してくれて

うれしかったです。

販売している野菜の産地や、

野菜の見分け方を教えてくれました。

たいしたもの買ってないけど

最後お礼も丁寧で

またよろしくお願いしますと

ふかぶかとおじぎされてしまいました。

(なんか気が動転して

Tポイントもらうの忘ました。)

 

いつもスーパーでささっと買うんですが

こういう対面販売も

会話があっていいなと思いました。

人と人のふれあいプライスレス!

この八百屋さんは最近できたところで、

詳しいことはしりませんが

新聞屋さんのサイドビジネスみたいです。

新聞屋さんのチャレンジ、

応援します。

この八百屋さんは茨木市の茨木イオンスタイルの

道路をはさんだ前のコナミ側の信号すぐの

新聞屋さんの隣にあります。

また買いにいこうっと。

では♪

 

五年キスしてないねんと言われても

とっさになんと答えたらいいのか

ちょっと詰まってしまうことがあります。

私はあまりよくしゃべるほうじゃないし

気の利いたことも言えないタイプです。

 

飲み会のおわりに

ある男性が

ずっと付き合ってるひとがいないそうで、

「もう五年キスしてないねん、

歯白くしたほうがいいやろか?」

と言っていました。

 

以下私の心の中の葛藤(笑)

(それ独り言(・・?

私に言ってるの(・・?

うん私に向って言ってるよね(・・?

白くしたほうがいいですって言ったら

歯きたないですって言ってるみたいやわ。

それはいかんでしょ。

いや、そもそも

歯を白くしたらキスできるか(・・?

できんな。

問題はそこじゃない。

つまり、

歯を白くしたら

好感度があがって彼女できるかなと

そう聞いているにちがいない。

ならアリだ。

まず形からってことで

歯を白くするのはアリだ。

よしアリだ。)

 

と結論がでたので

「そうですね~」

と答えました。(パッとしない答えです。)

結構いろいろ考えて返答しましたが

次の瞬間べつの話になってました。

何なん、つぶやきたかっただけなのね。

 

実は私、

今年の1月から話し方教室に通っていて

こんなとき先生ならどう答えなさいって

指導してくれるのかなとかも

考えました。

会話ははずませて

相手を不快にさせないのはもちろんのことで、

次の会話につながるようなこと

言えばいいんじゃない?とかかな。

たとえば

「歯白くしたほうがいいかな~」のあとに

 

「そうですね~、私梅田お手頃な歯科医院知ってますよ」とか

「別にそのままでいいですよ、

でもこれからは歯周病に気を付けるため、

定期的に歯科医院にはいったほうがいいですね」とか

「いい歯磨きあるんですよ」とか

会話とぎれないようにすべきだったかも。

 

結局話し方教室の成果はだせなかったという

お話しでした。

では♪

 

 

 

 

 

 

ネットチラシと底値帳

f:id:otokuseikatsu:20160914013202j:plain

私は新聞を契約していないので

地域のスーパーのチラシを見れませんでした。

でも、最近スーパーもホームページがあって

そこにチラシがアップされているのを知り

活用しています。

ネットチラシは更新されると以前のものは消えているので、

過去の底値はネット上で確認することができません。

そこで私は

スーパーにおいてあるチラシをもらい

底値帳なるものを作っています。

チラシを切り取ってはってるだけで

たいしたものではありませんが、

わりと役立ってます。

 

スーパーの特価は周期があるようで

なんだか株価と同じです。

そのスーパーによって

定期的に安くなるものがあるので

底値帳で確認して

それを狙って買います。

悲しいことに仕事帰りにいくと

特価品は既に売り切れのこともありますけど。

 

自分の生活圏のスーパーの

特性を知り(何がいつ安いのかなど)

日常品のコストを下げるよう気をつけています。

入ってくるものが限られるなら

出すところで締めるしかないので、

なくなったらなんとなく買うのを

できるだけなくしたいです。

 

でも買い物にはいろいろ失敗もありまして・・・

つい大きなサイズを買ってしまって

使いきれなくて捨てることになったり。

また遠いところに自転車で買い物にいって

疲れてすぎてしまったなどなど。

 

新聞契約をしてない派遣女子さんは多いと思います。

ネットちらし活用してみてくださいね。

では♪ 

 

 

 

 

 

 

 

 

派遣でよかったこともある

今日は私用でお休みをもらっています。

前日にお願いしたのですが

了解をいただきました。

こういうときも派遣でよかったと思います。

 

お勤め先にもよりますが

派遣社員は正社員さんとは仕事の質や量も違いますし、

なんといっても管理責任がないところがいいです。

私の同年代の友人で正社員として働いている人をみると、

最近管理的なことしてるようですし、

プロジェクトリーダー的なこともしてる人もいます。

たいがい仕事にすごくストレスを受けてますし、

既婚の人は家庭がボロボロになって離婚したり

鬱になる人だっていました。

保障や年収は段違いに彼女たちのほうがいいので

代償も大きいのではと思います。

 

派遣だと契約書の範囲内の仕事しかしません。

でも正社員さんはちがいます。

私の見てきた派遣から正社員になった人たちのことですが、

これまでやってきた仕事にプラスして

会議の議事録をとったり、

自分の仕事以外の資料を作成したり、

あれやこれやの雑務も増えて

なおかつこれまで以上の仕事の成果と進捗を求められる・・・

みたいに私には見えました。

これで実質の手取りは減少して

なおかつサービス残業まで求められたら、

安定と引き換えと思っても

迷ってしまいます。

正社員もいいことばかりじゃないですね。

一方範囲内の仕事しかしないというのは

楽な面もありますが、

成長も限られるような気がします。

仕事大好きな人には

ものたりないようです。

 

実感としてブラック企業で正社員になるより

派遣社員のほうがまだいいかなと思っています。

社会保険はあるし、

残業は断れるし、

副業も自由だし(規約にもよるけど)、

株益があがっても会社とは関係ない(自分で市府民税払うから)。

もし派遣会社自体がブラックだったら(・・?

さっさとやめたほうがいいです。

不当な扱いを労基署にチクったり、職安の人に相談したら

待機期間なく失業保険もらえるかもしれません。

 

派遣にいってみようかなと思う人は

とりあえず登録にいってみてください。

その派遣会社の雰囲気もわかるし

登録にいくだけで

1000円の金券をくれたり

お茶とケーキをだしてくれたり

登録すると無料でEラーニング受講できたりもするところもあります。

登録後すぐ紹介してくれることもあります。

ただ派遣会社によって

いろいろテストがあるところがあり、

結構時間がかかる場合があります(私は最高半日つぶれたこともあります)。

キータッチやエクセルワードのテスト

心理テストみたいなこともするところもありました。

そしてあんまり一度にいろいろ登録すると

後日たくさん仕事依頼の電話がかかってくることがあるので、

2か所くらいまでがいいと思います。

 

以上、派遣でもそんなには悪くないので

興味ある人は登録いってみたらどうでしょう、

というお話でした。

では♪

 

 

 

ついタイトルをみて買ってしまったビッグトゥモロー

f:id:otokuseikatsu:20160912003259j:plain

もし女子が電車で真剣に読んでいたら

周りの人にドン引きされるかもしれない?

私にとってそんなイメージの雑誌ビッグトゥモロー。

サラリーマン的願望のマネー雑誌・・・かな(・・?

 

いつ会社をやめても困らない

「太い収入」の作り方

 

という表紙のタイトルが

いつ派遣期間が終了になっても困らない

「太い収入」の作り方

とダブってみえたので

つい買ってしまいました。

 

内容を読み進んでいるうち

いろいろ思うことがありました。

総合的な印象として

 

男性はお金儲けの話が好きである。

美人が自分のことをどう見てくれているか、わりと気にしている。

お金をためて早期リタイアをして自由な暮らしをしたいと

思っている男性の数は結構多い。以上

 

そう思ったのは

記事として取り上げられている読者が

私はコレコレこんなことして儲けましたとか、

リタイア暮らしリア充満喫で~す、

というのが多いからです。

この人たちは女性誌でいうならドクモ(読者モデル)で

読者の憧れを体現している人が選ばれているはずです。

雑誌の終わりのほうに

美女のスナップがずらっとのって

男性のこんなとこみてますわ~という

談話がのっているあたりも、

女性誌の、イケメンはあなたのこんなしぐさをみてるとか、

KOボーイたちはこんな子が好きっていうのにかぶって見えるんです。

 

女性誌のモデルケースを見習って

コーディネイトやメイク方を自分にとりいれても

すべてがうまくいくわけではありません。

マネー雑誌もおなじだろうと思います。

 

けれど、いまやドクモより

ビッグトゥモロー記事の成功者のほうに

親近感を感じる自分自身にちょっとびっくりです。

これしてみようかな~と思う記事もありました。

私もうおっさん化してますね。

では♪